新しい家は断熱材をしっかり選ぶだけでも快適ぃ!

新しい家に移り住んでから、とくに快適だと思ったのは、やっぱり設備や断熱材ですね。断熱材をしっかり選ぶだけでも非常に快適だという印象を持つぐらいに、本当に生活が快適になったと思います。やはりアパートに入っている設備は最低限のものですからね。

まあ仕方がないことなのですが、アパートないしマンションの部屋に入っている設備は、だいたい最低限のスペックのものが多いですよね。不動産屋さんに勤めている友達に聞いたところ、「だって、設備ぐらいでしょ、大幅にコストカットできるところって」ということだそうで、妙に納得したことがあります。

やっぱりどんなに広めのアパートないしマンションでも、設備や断熱材がちょっとスペック低いなーと感じるものであったりしますからね。フローリングがキレイなのに、シャワーヘッドが旧式であったり、備え付けエアコンじゃ頼りなかったりと…。

しかし自分たちで建てる新しい家となりますと、設備や断熱材は自分たちで選ぶことができますからね。ですから必要以上にコストカットすることもなく、好きなものを入れられるわけです。その点も新しい家にしてとても良かったと感じるところですね。